トルコリラでスワップ生活!○円の資金で得られる利益計算

トルコリラスワップ生活利益計算 FXスワップ

いつも当ブログを見ていただきありがとうございます。

関連記事>>トルコリラでスワップ生活!月○円の利益に必要な資金計算

こちらの記事で利益をもとにした資金計算をご紹介しましたが、今回は資金をもとにした利益計算をしていきます。以前の記事の逆引きといったところです。

要は、投資できる資金に応じてどれくらいの利益が見込めるかということですが、人によって資金は大きく変わります。今回は、本当に少額ですが1万円からスタートしてみます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

資金1万円で得られる利益

資金1万円の場合です。1万円ならちょっと節約してすぐ調達できそうな金額です。

どなたでも気軽に始められるレベルなのでまずはここから利益計算してみましょう。

さて、シミュレーションですが前提条件として

・通貨はトルコリラ
・レートを1リラ19円とする
・スワップ付与日数は30日/月とする
・利益の表記は小数点切り上げ

利益については次の2つの条件の組み合わせで4パターンで表してみます。

・10,000通貨当たりのスワップが日に100円80円の場合
・1リラ10円までと5円まで耐えられる運用の場合
資金計算の場合とパターンは同じです。

耐えられるレートについては、トルコリラ円の月足チャートでは右肩下がりなので他記事でもご案内のとおり要注意です。

資金1万円で得られる利益の計算結果は次のとおりです。

資金1万円獲得利益

10,000通貨当たりのスワップ
100円 80円
1リラ10円まで耐える設定 308円/月 246円/月
1リラ5円まで耐える設定 204円/月 163円/月

1リラ10円まで耐える設定は5円まで耐える設定よりリスクが高いです。10円まで耐える設定でスワップが100円なら月に308円の利益が得られます。月に300円では物足りなさ満点ですが、資金も少ないので仕方ないといったところです。

1万円の元を取るのに33カ月かかる計算になり長く感じるところですが、見方を変えると1万円投資して年間3,696円が返ってくるとも言えます。

ちなみに取引数量は10円まで耐える設定で1,025通貨、5円まで耐える設定で678通貨です。

ただし、ポジションは塩漬け前提で含み損は除外してお話していますのでその点だけはご注意を。

資金3万円で得られる利益

次に資金3万円です。私の場合ですと、「3万円?それじゃあこれでお願いします」と簡単には出せない金額です。それでも、何十万というわけでないので割と集めやすい金額ではないでしょうか。

資金3万円で得られる利益の計算結果は次のとおりです。

資金3万円獲得利益

10,000通貨当たりのスワップ
100円 80円
1リラ10円まで耐える設定 923円/月 738円/月
1リラ5円まで耐える設定 610円/月 488円/月

3万円の場合と計算方法は同じなので1万円の3倍になります。

月ベースではまだ4桁になりませんが、年間では1万円を超えてきます。

資金5万円で得られる利益

次に資金5万円です。5万円と聞くと3万円の時と同じく尚更ぱっとは出せない金額かと思います。ここでひとつ考えてもらいたいのが、1万円×5回でも5万円ということです。実際に私が実践しているのが、毎月の積立方式ですので、前述の資金1万円を5回繰り返せば、ここまでたどり着けるということを考えてみてください。

さらにここで得られた利益を再投資するのが複利ということになります。単純な積立よりもさらに投資効率が上がります。

資金5万円で得られる利益の計算結果は次のとおりです。

資金5万円獲得利益

10,000通貨当たりのスワップ
100円 80円
1リラ10円まで耐える設定 1,537円/月 1,230円/月
1リラ5円まで耐える設定 1,017円/月 813円/月

月4桁となりました。1カ月のコーヒー代くらいにはなるでしょうか。

資金10万円で得られる利益

次に資金10万円です。ここでも積立方式で無理なく投資すると考えれば1万円×10回なので、がんばれば1年以内に到達可能と言えます。10万円と聞くと「そんな資金用意できないよ」と思われがちですが、意外となんとかなりそうに思えませんか?

資金10万円で得られる利益の計算結果は次のとおりです。

資金10万円獲得利益

10,000通貨当たりのスワップ
100円 80円
1リラ10円まで耐える設定 3,074円/月 2,459円/月
1リラ5円まで耐える設定 2,033円/月 1,626円/月

やっとおこづかいの足し程度でしょうか。当たり前ですが、資金1万円で遠足のおやつレベルでも10回繰り返せばここまで来ます。

資金50万円で得られる利益

最後に資金50万円です。ここまで来るとさすがに積立方式でも達成まで時間を要します。

資金50万円で得られる利益の計算結果は次のとおりです。

資金50万円獲得利益

10,000通貨当たりのスワップ
100円 80円
1リラ10円まで耐える設定 15,369円/月 12,295円/月
1リラ5円まで耐える設定 10,163円/月 8,130円/月

月1万円を4年2カ月続けて到達する域ですが、面白いのは長く継続すると積立よりもリターンの方が上回る時期が来るというシミュレーション結果ですね。

最初は遠足のおやつでも継続の力が実を結びます。当然、資金が潤沢にある人は、積立という考え方をしなくても初月からこれだけの利益を獲得することが可能です。

まとめ

いかがでしたか?利益からの資金計算の逆引きでしたが、切り口を変えると見え方も変わるのではないでしょうか?

積立という考え方で紹介した部分ですが、月に投資できる金額が少しでも大きければ、当然目標に到達するスピードも上がります。ただし、資金の調達についてはくれぐれも無理はしないようにしてくださいね。

戦略さえきちんと立てられていれば、コツコツ積み上げることでいつかは目標に到達するはずです。

これからも夢を追い続けてほったらかしスワップ複利運用で目標達成を目指していきたいと思います!

関連記事>>FX初心者でも月10万円!トルコリラスワップで稼ぐ戦略を解説

FXスワップ
シェアする
スポンサーリンク
トルコリラ・メキシコペソスワップで目指せこづかい10万円

コメント