MT4スマホアプリでかんたんに新しいデモ口座を開設する方法

スマホMT4アプリで簡単デモ口座開設 FX

MetaTrader4(MT4)のスマホアプリで簡単にFXを試せるということを以前紹介しました。

関連記事>>FXはスマホで簡単お試しできる!MT4アプリでデモ体験!

アプリをインストールした直後に取引ができるようにデモ口座が自動的に開設されます。

しかし、人によって通貨や金額を変えてデモ口座を使いたいという希望があると思います。

そんな時は新たにデモ口座を作ってしまいましょう。ここではMT4アプリでのデモ口座の開設方法を説明していきます。

スポンサーリンク

新たなデモ口座の開設方法

まずは、スマホでMT4アプリを起動したら、左上のアイコン付近をタップしてメニューを開きます。

MT4デモ口座開設方法

メニューの最上部に口座管理とあるのでこちらをタップします。

MT4デモ口座開設方法

中央に表示されている口座は、インストール時に自動的に開設されたデモ口座です。新たにデモ口座を開きたい場合はをタップします。

MT4デモ口座開設方法

続く画面ではデモ口座を開設をタップします。

MT4デモ口座開設方法

次の画面ではMetaQuotes-Demoをタップ。もし証券会社でデモ口座を開設済みでMT4アプリでも口座を連携したい場合は、ここで証券会社の検索をするなどの操作で連携することができます。

MT4デモ口座開設方法

最後に口座情報を入力・選択します。個人情報についてはお試しであれば適当で構いません。
ただし、名前が短かったり、メールの形式でなかったりするとはじかれます。

MT4デモ口座開設方法

さて、設定できる口座情報についてですが、まず口座タイプは口座の通貨の種類のことで次の中から選ぶことができます。

口座タイプ 説明
forex-usd 米ドル
advanced 米ドル(詳細不明)
forex-eur ユーロ
forex-chf スイスフラン
forex-jpy 日本円

通常はforex-jpy(日本円)を選びます。日本人であれば、一番なじみがあるのが円ですからね。

次にレバレッジですが、「1:XX」の表記で、要はXX倍となります。

100、50、33、25、20、15、10、5、3、2、1倍から選択できますが、日本ではレバレッジの最大は25倍、海外では証券会社によって違い、だいたい数百倍です。こちらもデモなので、好きなレバレッジを選んでもらって構いません。

例えば、スワップトレードの練習のためのデモ口座なのでレバレッジを1~3倍にするとか、手動トレードでガンガン遊ぶだけなのでレバレッジを25倍にするなど、スタイルによって変えるのもいいですね。

最後に証拠金です。つまり、デモ開設時の口座残高のことです。証拠金も次の中から選びます。

証拠金
3,000
5,000
10,000
25,000
50,000
100,000
500,000
1,000,000
5,000,000

単位は口座タイプで選んだものになるので、forex-jpyなら円、forex-usdなら米ドルとなります。

証拠金も好きな金額で始めていいと思いますが、例えば、本番で運用予定の金額に近いものを選ぶとか、またまたガンガン遊びたいので大金でスタートしてもいいと思います。

設定が済んだら、下部の口座を開設をタップして完了です。

口座の切り替え方法

新たにデモ口座を作成すると、アプリをインストールした時に自動的に開設される口座と2つになります。

これらは次の方法でかんたんに切り替えることができます。

MT4デモ口座開設方法

現在、接続されている口座が上部に来るようになっています。切り替えたい口座をタップするとログイン画面が表示されます。

MT4デモ口座開設方法

デモ口座だと情報はすでに入力済みなので、画面下部のログインボタンを押すだけで口座を切り替えることができます。

切り替わったら履歴画面で選択したデモ口座の残高になっているか確認してみてください。

まとめ

こちら↓の記事で紹介したスマホのMT4アプリですが

関連記事>>FXはスマホで簡単お試しできる!MT4アプリでデモ体験!

どうせデモ体験をするなら、

・本番運用のための練習だから想定に近い口座でよく検証しよう!
・お試しだからガンガン取引して遊べる口座にしよう!

ということで、皆さんの思い通りのデモ口座を用意して、楽しくFXにふれてみてください。

それではこの辺で!

FX
シェアする
スポンサーリンク
トルコリラ・メキシコペソスワップで目指せこづかい10万円

コメント