トルコリラ・メキシコペソスワップ、シストレ収支2019-36週

トルコリラスワップシストレFX収支報告 FX収支-週別

1週間お疲れ様でした。

それでは今週も収支報告していきます。前回の収支をご覧になりたい方はこちら↓をどうぞ!

関連記事>>トルコリラ・メキシコペソスワップ、シストレ収支2019-35週

スポンサーリンク

トルコリラスワップ収支報告 先週比+2,689円!

今週のポジション状況はこちら↓

トルコリラスワップ収支

トルコリラスワップ収支

累計スワップが12万円に到達したので、1000通貨の買い増しをしました。これによって平均約定価格が少し下がりました。

SBIFXトレードのスワップがまた70円/1万通貨に復活です。65~70円で変動していてなかなか安定しませんね。

トルコリラの動きと見通し

・今週の終値:18円69銭
・9/12(木) 20時00分 トルコ中銀政策金利 (前回19.75%)
米中両国が来月、閣僚級の通商交渉を開催することで合意したことを受けて、通商面での緊張が緩和するとの期待が高まったことで今週はクロス円で円安となっています。

含み損が減ったのはこの影響ですね。

ただ、来週は政策金利発表があり、トルコ経済の好調を受けてさらに金利引き下げの可能性があります。買い増し週になるのですが、様子を見ながら買い増しした方がいいかと思っています。

メキシコペソスワップ収支報告 先週比+231円!

今週のポジション状況はこちら↓

メキシコペソスワップ収支

スワップは1万通貨あたり11円で安定の積上げでした。

含み損が大幅に改善していますが、前述のとおり米中関係の緊張緩和によるものです。

私にとっては来週の買い増しタイミングでの円安は歓迎できません。なぜ今なんだ…。

ループイフダン(デモ)収支報告 先週比+0円!

ループイフダンの口座状況ですが、あまりに変化がないので掲載やめますね。

ループイフダンの口座の状況比較表はこちら↓

ループイフダンデモ収支

ポジションも増えませんし、未だにスワップ運用まっしぐらです。

iサイクル2(デモ)収支報告 先週比+5,500円!

iサイクル2の口座状況はこちら↓

iサイクル2デモ収支

iサイクル2デモ収支

今週は5,500円のプラスでした。

米中貿易摩擦の緩和の兆しがあったことを受けてクロス円で円安になったので、含み損とポジション数が増えてしまいました。

それでも決済2回は優秀だったかなと思います。

おまけ

米中貿易摩擦関連の動きで円安になってしまい、来週の買い増しタイミングが難しくなってしまいました。スワップマン心理としてはちょっと嬉しくないですね。しかもトルコリラは政策金利発表を控えています。クロス円で円安のわりにはトルコリラは少し横ばい気味なので、織り込み済みの動きではないかと予想しています。

ループイフダンは相変わらずの変化なし、iサイクルはちょっとブレーキといったところでしょうか。

今年も早いもので残すところ1/3です。年末までしっかり生き残りましょうね!

シストレやってみようかな、デモで試してみようかな、という方はぜひ口座開設してみてください。FX会社はそれぞれ、ループイフダンはアイネット証券、iサイクル2は外為オンラインです。

アイネット証券【ループイフダン】
シストレi-NET

外為オンライン【iサイクル2】
外国為替証拠金取引の外為オンライン

FX収支-週別
シェアする
スポンサーリンク
トルコリラ・メキシコペソスワップで目指せこづかい10万円

コメント