トルコリラ・メキシコペソスワップ、シストレ収支2019-32週

トルコリラスワップシストレFX収支報告 FX収支-週別

1週間お疲れ様でした。

それでは今週も収支報告していきます。前回の収支をご覧になりたい方はこちら↓をどうぞ!

関連記事>>トルコリラスワップ、シストレ収支2019-31週 ¥108,350(先週比+2,706)

スポンサーリンク

トルコリラスワップ収支報告 先週比+3,201円!

今週のポジション状況はこちら↓

トルコリラスワップ収支

トルコリラスワップ収支

累計スワップが11万円に到達したため1000通貨の買い増しをしました。

また今週はトルコリラのスワップポイント6倍デーがあったため、週間スワップが3000円を超えましたが、依然として水準は低いので通常週であれば3000円は超えないところです。

トルコリラの動きと見通し

・今週の終値:19円23
・トルコの今後の予定
8月17日(金) S&P社による格付け発表
8月20日(月) 犠牲祭前夜祭
8月21日(火)~24日(金) 犠牲祭
8月30日(木) 戦勝記念日
9月13日(木) トルコ中銀政策金利発表
相変わらずトルコリラは底堅いです。スワップも特に大きな変動はありません。

ただし、スワップ6倍デーで付与が前倒しになっていることに留意しておきましょう。

メキシコペソスワップ収支報告 先週比+198円!

今週からメキシコペソ円デビューしたのでこちらのトルコリラと別に報告していきたいと思います。

メキシコペソスワップ収支

キャプチャ貼り付けは様子を見ながら決める予定です。

毎月定例の買い増しですが、今月は30,000円の入金をすべてトレイダーズ証券【みんなのFX】にして、メキシコペソを3万通貨買いました。

狙いとしては若干攻めすぎかもしれません。今後の買い増しもその時の状況に応じてトルコリラとメキシコペソで配分を決めながらできる点ではリスク分散としてよかったと思います。

徐々に証拠金維持率を上げることも視野に入れてこれからがんばりたいですね。

ループイフダン(デモ)収支報告 先週比-1,978,998円!

ループイフダンの口座状況がこちら↓

ループイフダンデモ収支

ループイフダンデモ収支

…みなさん、おわかりいただけただろうか?

先週、ループイフダン運用初の損切発動しましたが、今週とうとうお亡くなりになりました。具体的には先週からポジション数が設定の最大に到達、その後損切するも証拠金維持率が100%を切ってポジション全決済で売買システム停止となっています。

ループイフダンがロスカットしたのはこれから始めようとしている方にちょうどよい、悪いお手本になりました。

狙っていたわけではないのですが、こうもきれいに失敗のお手本ができてしまって自分でも驚いています。

これについては別途記事にしていますのでもう少しお待ちください。

ちなみにデモは別通貨でまた運用報告をお届けする予定なのでご期待くださいね。

iサイクル2(デモ)収支報告 先週比+28,340円!

iサイクル2の口座状況はこちら↓

iサイクル2デモ収支

iサイクル2デモ収支

今週は28,340円のプラスでした。

ループイフダンはロスカットになりましたが、iサイクルは順調です。今週は円高に動いたので売りモードのiサイクルは波に乗った形になりました。

FXでは「生き残る」ことが非常に重要なのですが、そういう視点ではiサイクルは優秀と言っていいのかもしれません。どうしても売りスワップなど引っかかるところはありますけど。

おまけ

今週はメキシコペソデビューしました。まだ1週間ですが、月足チャート右肩下がりのトルコリラと違って評価損益にあまり変動がないのは魅力だなぁと感じています。暴落は勘弁ですが、今後に期待しています。

ループイフダンは先週の損切に引き続き、ロスカットで終了となってしまいました。ひとまずここまでお疲れ様といったところです。次のループイフダンはメキシコペソがいいかなと思ってます。スワップと被ってしまうのは否めませんが、逆にスワップ運用との比較もできるしちょうどよいかもしれません。

みなさんも最初はデモで試してみましょうね。リアルが私のデモみたいになったら大変ですから。

シストレやってみようかな、デモで試してみようかな、という方はぜひ口座開設してみてください。FX会社はそれぞれ、ループイフダンはアイネット証券、iサイクル2は外為オンラインです。

アイネット証券【ループイフダン】
シストレi-NET

外為オンライン【iサイクル2】
外国為替証拠金取引の外為オンライン

FX収支-週別
シェアする
スポンサーリンク
トルコリラ・メキシコペソスワップで目指せこづかい10万円

コメント